« 夢駆ける名馬(2) | トップページ | 小春日和 »

リンデンバウムの大きな幹に

Photo_2

紅葉するアメリカ楓。  昭和からプラタナスの街路樹が多かった。 カエデに似たこの葉も紅葉する、アメリカシロヒトリという毛虫のような害虫が繁殖してこの葉を食い荒らす・・・外来種の自然破壊は昔からだった、 ブラックバス、ブルーギル、アメリカザリガニ・・・子供の頃はザリガニまで食うこともあった。  どこかで聞いたことだが「森・水・米」 日本の伝統文化をお手本にして温暖化から地球を守るのがベストだという。

Photo  

今年は夏が特別だった。 暑くて長くて・・・、これも地球温暖化!? 美しい景色、花・・・など、キレイなものをカメラに収めようと デジカメ持って 自己流リハビリを頑張ってきたのに 良い写真がない!?  カメラを向けたくなるキレイなもの、対象物がないのです。  もう木枯しの季節になった。紅葉する前に緑の葉が虫食いでボロボロに萎れて枯葉になる。  みんなで地球に優しくしてやろうよ、アメリカはオバマさんが次期大統領になった。  オラの口出すことではないが オバマさん、好感持てる、いいんでないの・・・、アメリカが先頭に立って地球温暖化対策に取り組んでほしいね。  人民の人民による人民のための政治・・・、国があなたに何をしてくれるかではなく あなたが国に何を出来るか・・・、リンカーンもケネディさんも 上手いこと言う。 オバマさんはWe can do 皆でできるよ・・・、Youでなく We にしたところが またウマイ。

大学生時代 横浜でアルバイトしていたころケネディ暗殺のニュースを知って、スゴクがっかりしたことがあった。  オバマさん無事にいってほしいね。  ついでに 小泉さんの名言・・・「群馬といえばシモネタ(下仁田ネギ)・・・ですから」 福沢諭吉さん「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず・・・」 その福沢さんの弟子でなくても知っている昭和の名言「天は人の上に人をのせて 人を作る」・・・またシモネタになりそー!?  最近 評判悪いから このへんでヤメトコ。  

昨日は眼科の診察、白内障手術から三ヶ月、本当はこれが今年の最優先事項だった。   2月に大病で手術、深い深い眠りから目覚めて、長い長い夏が終って・・・・オレは強くないから涙しながら歩く時もあった、生きることの幸運に感動し、今でも思い出に浸ってガキのように泣きたい日もある?(還暦過ぎても腕白の甘えん坊)・・・退院から半年、嵐のような時間が流れた・・・・

11月13日 小春日和、朝からプールで泳ぐ。 午後はいつものお散歩コース、歩くことに大きな意味のあるのを 今年になって初めて知った、これも病気から学んだことか。  リンデンバウムの大きな幹に 愛の言葉を彫ってきた   リンデンバウムの緑の木陰 忘れな草が咲いていた・・・♪ 好きな歌だった、古い歌を急に思い出して また涙ぼろぼろになりそー?! バカダネー、いい加減にしなさい・・といわれそう。

目のほうはこれで一段落、アタマのほうは?まだですね、バカは死ぬまで治らない?・・・・・・、

視力も落ちていない、水晶体もキレイです・・・。  検眼の機械 望遠鏡のような丸いのを先生と向き合って覗く、地平線の彼方に気球が見える、空気の風が二発目玉に当たる!・・・屁のツッパリて、今年の流行語になったけど 目玉に当てられるとオラは苦手、瞬きしてしまう。

上見て・・・、下見て・・・・と、先生の指示で 下を見ようと検眼中の右目だけ下向けるのに苦労して、左を上向けたら右が下になるのか? バカみたいに見えるかもしれませんが・・・バカですから・・・! カメレオンではない、ロンパリというのはあるが 上下のロンパリは・・・ないでしょ。  先生もそれに気がついた、両目を下向けて・・・・、これで解決した。  パソコンやり過ぎないように・・・そうですね、短い文章にしたいです。  緑を大切に、目も大切にしましょう。   

禁煙宣言から二ヶ月、自分としては善戦大健闘、こんなに禁煙期間の長いのは 小学生以来か?!  そういえば不良オヤジ感覚でいうと 好きなものとある日突然・ぷっつり縁を切った・・・・赤ちゃんの頃 お母さんのおっぱいを離乳食に変わるとき、突然ぷっつりと…よくやめられた、えらかった・・・、そこまで記憶はないが !?

★リンデンバウムはドイツ語・菩提樹ですが 見たことないけど・・・・・?、(蛇足・ リンデンリリーは競走馬の名前 )木の幹に「愛の言葉を彫ってきた・・・?!」 ダメだよ! そういうことして木が枯れたらどーすんだよ?!樹木を傷つけないように、水と緑を大切に・・・・小さな思いやりが大きな愛になる・・・      

  Photo  

|
|

« 夢駆ける名馬(2) | トップページ | 小春日和 »

不良オヤジの闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73843/25257758

この記事へのトラックバック一覧です: リンデンバウムの大きな幹に:

« 夢駆ける名馬(2) | トップページ | 小春日和 »