« もうすぐ春ですね (その三) | トップページ | 桜舞い散る道で »

あれから一年一ヶ月

◆近況報告・・アリガトウの言葉を噛みしめながら

一年と一ヶ月が過ぎた、去年の2月15日、大病に倒れ 長い眠りから目覚めたのがホワイトデーの翌日、あれから400日、自分にとっては 長い長い時間だった。 退院以来「病気」と「涙」のテーマばかりで三十件も更新したのは・・余程インパクトが強烈な大病だから「思い出」に残ることが多いのか、病気はイヤだね、水虫だって耐えられないこともあるから・・・? 健康が何より一番幸せだと改めて痛感する。

Photo

◆3月15日、今日は目が覚めた記念日、朝から穏やかな晴天に恵まれたお散歩日和、いつも歩いた緑の小路を また歩いてみたくなった。 ♪ありがとうのことばを噛み締めながら生きてみます私なりに・・・・?!百恵ちゃんの歌を思い出して・・・?!  日本人特有のセンチメンタリズム?・・・このての感情に弱いから 今日もサングラス持っててよかったよ。  日本人は「涙」が好きなのかもしれない、医学的には 涙の潤いが角膜を保護する、涙が心も癒してくれる、人間の弱い部分を守るバリヤーになっている、物語でも曲でも笑いでも・・・涙が伴うとヒットする?・・のかもしれない。

自分の歴史の中で 今回の病気ほどの大事件はなかった、「頑張って・・・」の励ましに 「ありがとう」の感謝の言葉を何度口にしたか・・・、

同じコースを何百日も歩いて、自分との戦いか 何かのゲームに勝った勝利者のような・・

それを思うと また感動して涙ボロボロになる。  雨と晴れとが交互に代わる春の空だ。

勝ったのだ、初めて決勝戦で勝ったヒーローの気分、生きているだけでも幸運、しかも歩ける・泳げる・なんでも出来る、何でも食える sexもできるかもしれないが死んだらみっともないから無理はやめよう。 幸運がこんなに重なったのに 実力です・・と答えたい、誰も褒めてくれないから 自分で自分にヒーローインタビューしながら、・・・バカだねー、バカと泣き虫は まだ治らない。

新しい友達もできた、自分は誰を愛して 誰に愛されているか、大切なものとは何か、今更ながらに色々な勉強もできた。 「笑い話に時が変えるよ」時間が変えてくれた、一年経ったから笑い話になることも沢山ある、周りの何かが変わった、自分自身も 変わったか?

笑いのツボは人それぞれ 十人十色か? オラは初めっから笑い話だったけど・・・?!??

Photo_2 Photo_3

たまたま開いた情報誌に涙の成分の記事があった。 悔しい、訃報、別れ、テレビ・映画を観て、思い出の曲、思い出の景色、思い出の味? 涙の理由は人によって様々、人生いろいろ 涙もいろいろだ。  涙の成分はナトリウムが主体、塩分控えめだから やはり涙は身体に良いことなのだ、笑いはもっと良いらしい、涙出るほど大笑いするのが一番いいのだ。

若い頃は悔しいで泣くことが多かった、この頃は「嬉しい」ことが原因で感情が動く、 幸せを実感する涙・・・これは幸せでいいかもしれない。

心を動かされると 人は涙で洗い流すということである。 それは余計な人体のシステムだね、嬉しい涙は洗い流さないで とっておけばいいのに・・・・。  排泄物の分別は出来ないのかね。

先週は急に大倉山の梅林へ行ってみたくなって、昨年末は突然横浜港を見たくなったり、思い立ったら行動に移す、心が若く自由気侭、この調子でいきたい、肉体も若くありたい、精神年齢はガキだから?!(^.^) 結局基本的に何も変わってはいない、進歩したわけでもないけどね。そろそろ春分の日、お花見ですね、桜はもう一息、来週あたりか、野球も始まる、競馬も春のクラシック・・・、冬眠から醒めた熊、虫も魚も草花も 全ての生物が活発に活動する季節、人間も活動的にならないと・・・。 

Photo_4

3月22日、孫レン君も卒業できたし、こんな時代に就職も決まった。 いまどきよく出来ました・・・夜は彼の好物トンカツを食べに近所のトンカツ屋さんへ・・・、ジッチャンは孫とお食事会が一番嬉しい。ヒレカツ定食に大盛りのゴハンお代わりして 若さには敵わない、爺ちゃんはもぉ おなか一杯になったよ、免許取りに自動車学校へ行き始めたが、卒業だ社会人だと 喜んでる場合じゃない、我が家のドヂな血統を引き継ぐから 仕事でドジしないか、車で事故しないか・・・それが心配。 何しろ幼稚園の頃から ブランコ・スケボー・自転車・バイク・・今まで自分が乗る全ての乗り物で事故(怪我)の実績があるから、それはそれで立派?!腕白の勲章だけど、キャベツもトンカツも何でも食べて 健康で強い大人に成長してほしいよ。 孫と同じくらいの食欲ある爺ちゃんも 今年から生まれ変わった新社会人の同志だ・・・お互いフレッシュにいこうぜ。 半世紀も先輩社会人として能書きたれると「ボーナスが給料がどうのこうのじゃない、会社が君に何をしてくれるかでなく 君が会社に社会に何が出来るか・・だ」偉くならなくてもいいよ、人を裏切らない、人の心の痛みが解る男になり、一人の女を愛し、家族を愛し、小さな幸せを守れる優しい大人になれればいいよ。 

新社会人よ・健闘を祈る!

携帯から写メールでオラのパソコンに来た箱根の写真、こんなことができるのが 最近の新社会人だ、PhotoFuji 

|
|

« もうすぐ春ですね (その三) | トップページ | 桜舞い散る道で »

不良オヤジの闘病記・復活編」カテゴリの記事

コメント

こないだは特選ヒレカツをごちそうになり、ありがとう。また、RENに素敵な言葉をありがとう。前頭部縮小人(ひょうたんヘッド)でもすばらしい文章だと思いました(笑)明日俺たぶん明けで休みだから、赤玉土でも買いに行くべ。また連絡します。

投稿: 164 | 2009年3月25日 (水) 15時20分

追伸
この辺にも横浜動物園ありますよ、「ズーラシア」 孫がチビの頃一度行きました。 白頭ワシ、オカピ、ヒョウ、ペンギンさんもいたけど 人間が多くて よく観察できなかった。 トラ・ライオンは隠れて見えない、もしかしてお客さんと一緒になって オリの中見てたかもしれない・・・?隣の人がトラだったら・・・? 精神年齢も あの頃から進歩してない、
ところで そろそろウコン植える時期になりました、今年は大きく育つようにしたいですね。   また会いましょう。  

投稿: myway | 2009年3月16日 (月) 06時03分

ユキちゃん しばらくご無沙汰でした、NYの雪に埋まって風邪でもひいたかと心配してましたが 元気そうで何よりです。
カニソウ立派に咲いたね、キレイな写真アリガトウ。あの調子なら今年は大きく育つ、またメールしますけど・・・

投稿: myway | 2009年3月16日 (月) 05時49分

えっちゃん久しぶり、あれはメジロです、注釈つければよかったね。
気に入った写真がないと 時々かーちゃんの絵を借りてます。  メジロはこの辺はよく見かけます。 ウグイスは啼くけど まだ会ってません。 セキレイも多い、・・・。メジロくん ちなみに名前はムサシ、メジロムサシです。
桜は もうちょい・・・、コブシは咲いてました。  去年はコブシにメジロがとまっていた。
お出かけしたくてウズウズしてます。 そのうち東京さ行くから・・・
梅にペンギンがとまってたら面白い絵になるかも。

投稿: myway | 2009年3月16日 (月) 05時11分

Happy 1st Birthday Of Your 2nd Life!
そっちはもう春なんですね。桜が咲いたらお花見か、いいですね。じっとしていられない気持ちわかります。元気で春を満喫してください。
この山も残る雪あとわずかとなって冬眠から覚めたシマリスやら帰ってきた鳥たちで賑やかになってきました。人間の私も心ウキウキ、外で春の歌など歌ってます。この自然の中にいるとよけい生きてる事のありがたさを感じます。お互いがんばりましょう!

投稿: ユキ | 2009年3月16日 (月) 04時12分

今日はこの春一番あったかだったんじゃなぁい?

桜の枝に鶯が停まっている絵は美代子さん作ですか?
とってもかわいらしいうぐいすですね。
この絵の注釈をぜひ付けて欲しかったワ~
私も、こんな絵が描きたいです。

お兄ちゃんは元気そうだから安心しています。今度は東京さにも遊びに来てください。
窓から上野公園のペンギンが見れますよ~。

投稿: やまだえつこ | 2009年3月15日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73843/28627587

この記事へのトラックバック一覧です: あれから一年一ヶ月:

« もうすぐ春ですね (その三) | トップページ | 桜舞い散る道で »