« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

新緑の季節に(2)

Photo 5月のコラム・MYSELF   

今年の春は 良いこと続きである。 オラの歴史では 春になると病気に怪我に・・トラブルが集中する、自分でジンクスを作ってはいけません・・と、ある人のエッセイで読んだことがあった。 1月の末、ある晩突然 嬉しいプレゼントを貰った。  レコードプレーヤーと「レッドクリフ」のDVD・・・・。ジッチャンの誕生日プレゼント。 今どきレコード聴くのも珍しいってか?嬉しかったね。  聴きたかったLPレコード「五つの銅貨」のサントラ盤、ダニー・ケイとサッチモおじさんの「聖者の行進」「ラグタイムの子守唄」「ジングルベル」・・・・どれを聴いても泣けてしょーがない。  ガキの頃からアメリカかぶれしていた訳でもないが足の先が自然とリズムに乗る。  自分的欧と米比較、 シャンソンよりはジャズが好き、アンネの日記よりスカーレットオハラが馴染み深いよ、凱旋門賞とケンタッキーダービー・・どっちも興味あるけどな。 シェークスピアよりヘミングウェイのほうが解り易いからな。 Photo 国道15号線、ポートサイドからみなとみらい方面のビル群、大都会横浜、NYマンハッタン並みです。

もう一度観たい映画のマイベストテン ① 五つの銅貨 ② アラモ  ③ 荒野の決闘・・・三年前にも語ったけどな。  西部劇にしびれてた。 昭和の子供は映画くらいしか情報源がないから。 アラモのラストシーンに流れた曲 フランキーアバロン・テネシーベイブ  リサ・リサ・テネシーベィブ♪ 中略 シュガーウッドメルト インヨーマウス 三歳の赤ちゃんリサの歌、アラモの砦 テキサス義勇軍185名が5千人のメキシコ正規軍と激闘13日、玉砕するアメリカ開拓史の悲劇、古い昔の映画だけど 泣けたね。  抒情詩「アラモの歌」マーティロビンス、カッコよかったね。  こんなのが沢山あるのは人間が古いからか。

Photo_3          

西部劇荒野の決闘・ヘンリーフォンダ(ワイアットアープ)、ヴィクターマチュア(ドグ・ホリデイ)・・・愛しのクレメンタイン。 こんなのまで観られたら 人生二度やったくらい嬉しいね。  そして連休はNYからユキちゃんが飛んできてくれた。 一昨年も5月だった。あの時は大病の後だし、感動したな、今年はもっと嬉しいね、お互い元気で再会したからな。 「言いたいことはっきり言え・・・」若い頃ははっきり言わないで叱られる。 最近は はっきり言うと叱られるから世の中は難しい。 食べたいものあれば 食いたいと言える、キライなものはキライといえる。  なんでも言えるから「シアワセ」だね。 ガキと一緒だけどね。  今度はオラが行くからな、勝海舟、坂本龍馬誘って咸臨丸に乗って・・・兄ちゃん・ダイナミックすぎ?!%#◎▲マンガみたい?  夕方まで カフェテラスの風が寒くなるまで 話が尽きなかった、楽しく幸せな時間だったね。

Photo   

母の日には子達が花を持ってやってくる、母の日にカーネーションて 何時ごろから始まったの?  オレだったら 藤の花にするな、母はもういないけど。  それより「父の日」は、酒・・?、何でもいいよ、オラ毎日父の日だ。  セルフサービスだけど。                                                 日曜日には横浜の優しい友人ご夫妻が 遊びに来てくれた。    嬉しいことばかりが続いている。  5月のジンクスは 今年からは消滅したようである。  この頃は ごはんが美味しい、筍に魚に、何を食べても美味しい、酒も美味しい、 健康的な新緑の季節に 歩ける、飲める、食える、お喋りできる、ブログネタがないが 更新は絶好調、 シアワセを満喫できるから幸せ・・❤    

Photo_2友人たちへ 来週は引越しです。 熟年世代の引越しはヘトヘトになるよ。 パソコンも引越しだからブログもしばらくお休みするかも・・・、具合悪くてお休みではないから、 本人は大丈夫、言いたいこと言って元気でやってるから心配しないでね。 死にそうになるのも慣れている、 だから幸せ・・❤

 “つくしたりない私が悪い” 冗談じゃねぇよ、      愛しても、つくしても困難しか戻ってこない、前回は次の日から寝込むほど疲れたが 引越=困難にしてはいけない、口の筋肉しか使わないから・・・大丈夫(^.^)   楽しむことにするよ。 “しあわせそれともいまはふしあわせ”といわれたら 大きなお世話だ・バカヤロ❤ (オレは都はるみさん好きだよ、大阪しぐれはレパートリーだよ、下手くそなカラオケがキライなんだよ)これを言えるから 幸せだな、  結局、なんだかんだ言っても明日は必ずやってくるから・・・いま 幸せだな ❤

備考 咸臨丸はアメリカへ渡航した江戸幕府の軍艦、「日米修好通商条約1858年」、ペリー提督の黒船は初代エンタープライズ・・・?(ウソです)。 浦賀の後 沖縄に海軍の基地を造ったそうです。 現代は沖縄基地問題で揉めているが 江戸幕府の頃から米軍基地があったのです。  民主党も自民党も 勉強しないとダメだよ、選挙のことばかり、自分のことばかり考えてるから 日本がくらげになる。   次の選挙は沢尻エリカちゃんに入れたくなるんだよ。         

           

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新緑の季節に

5月になって・About me 緑の小路を歩きながら          今年の春は 冷たい雨がザーザーと一晩中降って・・・ヤダネったら・・ヤダネ。  晩秋の雨もヤダネ、 要するに陰気臭いのはヤダネ。  やっぱり晴れた空が健康的でイイネ。

Photo

5月になって やっと暖かい陽射し、若葉の萌える5月はイイネ。 この春は足が痛い腰が痛いで 雌伏三ヶ月、 有難いことに 先週から杖なしでスイスイ歩くようになった。  いつものお散歩コースにはコジュケイの鳴き声が聞こえた、タンポポ・ハナミズキ・つつじ・・・春の花がそろそろ咲き終わる、やがて紫陽花の季節になります。        

    

5月2日、 青空になると また歩いてみたくなる。  「歩く」ことの素晴らしさを 今更ながらに 実感してきたよ。     先週はNYのユキちゃんと2年ぶりの再会、さぬきうどんでお食事と 昼間っから酒も少しは呑んだぜ・・・、遠路遥々太平洋越えて 会いたかったお友達がきてくれた。  食って、呑んで、お散歩して、アイムベリーハッピーだな、・・・病気した人しか分からないけどね。   これから何かと忙しくなりそうで・・・、やっとオイラにも春が来た。 大好きな初夏が来た。 病み上がりで 何時までもショボクレていたらダメだからな。

Photo_2 ハナミズキ

 病院では 盲腸はアペ、手術はオペ、大腸ポリープ切除はポリペク、痔はヘモといいます。 これ等は医学用語、医療業界の隠語か? 入院経験が豊富(下半身主体だけどね)だと自然と憶えてしまう。  オラの場合は痔の病歴が最も長い、「痔」はいのちに別条ないが それなりに苦労もした。 そのうち「痔」の経験談でもやる予定であります。 ちなみに「痔」は「ヘモ」だけど・・・ も少しマシなネーミングはないものか、ヘモはちょっとね。   それにしても オラここまで病気も怪我もよくしたな、死亡率の高い怖い病気を何度もやりながら しゃあしゃあと能書きたれて、バカ云って楽しんでる。  こんなにハッピーやっていいのだろうか。    そろそろプールにも復帰して この頃北島の調子悪いから 頑張れば番狂わせもあるかと その気になってやり過ぎないようにしないとね。

Photo    

去年も一昨年も ウェブで随分病気の検索をした、同じような病気の人が オラのブログにたどり着いたら 参考になるかな、シモネタ多いから参考にはならないでもいいが、皆元気になってくれたらイイナ(^.^)・・オラも時々元気になるブログに出会うことがあるからな。  要するに暗くなってはいけない、5月の空のように明るく、ハッタリでもいいから 毎日を陽気に 明るく・・・・であります。                     

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »