« それでも生きてゆく(2) | トップページ | 菜の花畑 »

それでも生きてゆく(3)

         週末にひ孫とご対面しました

じっと見つめあう、  なんだこいつ? と、 訝しげな顔で見ている、こっちに云わせりゃ サルみたいな顔かと予想していたが 

オレの遺伝子を継承して なかなかのイケケメンだ・・ 爺バカかな・・?

初めて見るヘンナもの?・・ ちょっとビビって「このおじさん・ヘンなんです・・と言いたげに不安そう、彼にとっては「未知との遭遇」である。  「なんだおまえは・てか? ソーデス・私がヘンナおじさんです・はじめまして・・」目と目で 初対面のご挨拶を交わした。 

赤ちゃんは なに考えてるんだろ ?

なにも考えてないだろ、 考えてないから赤ちゃんなのだ

髪の毛が薄い・・? 抜け毛を気にするには まだ早い

まだ産毛だ、これからふさふさ生えてくる

顔全体が赤く染まっている、 血圧高くないよ 赤いから「赤ちゃん」て云うんだよ。

時々 ニター・・・っと口元が笑っている、

泣きべそになったりする、

コワイ夢でも見たのかな? そんなわけないだろ

まだ何も経験してないから 

眠いのと おなか空いたのと どっちが不満か判らないが

結局おっぱい吸いながら クークー寝ている

赤ちゃん抱っこするのは 何年ぶりだろう ?

予想より重たい、温かい、甘いミルクの匂いがする

あくびしたり しゃっくりもする、 げっぷしたり ゲボッ・・と吐いたりする

ぶりぶりと 豪快に音たてて おならする、 ウンチもする、

男の子だ、立派なちんちんもついている

214日バレンタインデーに生まれた孫の子供、

ひ孫だ~、私は曽祖父(ひい爺ちゃん)になってしまった。

四代目にご対面できるとは  不思議な感じだ 嘘みたい?

ここまで生きてる自分が 冗談みたい?  

冗談じゃないな、生きているから 新しい命を抱っこできた。

彼は今から始まる人生に なんの予定もなく 唯一心に目の前のおっぱいを飲んでいる。

強くなれとか 健やかに育ってほしいとか 云わない。

彼は天使だ、恋の未練も未来への夢も なにもなくていい、

なにもないから 赤ちゃんなのだ。 「無」だから 天使なのだ。

そんなことやってる最中 今度は息子から 女の子誕生の電話がきた。

我が家のルーキーが 二人同時にやってきた、これは忙しいことになった。

五人目の孫、この子の叔母さんになる子だ。

甥のほうが先にうまれたとは ややこしいけどな。

去年の春も色々あった。  女房がおなか痛くて吐いたりするから いい年して おめでただったら? 孫より六十歳も年下の子供できたら オラどう説明するのかと焦ったよ。

秋になると 私まで 突然の吐き気が辛くて病院へ駆け込んだ。 オレが 妊娠体験までしたら 説明がもっと難しくなるよ。 

宗家(私)の波乱万丈は 平成も続く我が家の伝統である。

早い話が人口が増えた、我が家の少子化問題は 一日で簡単に解決した。

今年の春は 花粉と共に天使を二人も 運んできてくれた。

パパになった孫がミルク飲ませる姿を見てから 抱っこしてみた、大きさの割りには重いぞ! これがいのちの重さ、未来の重要さ・なのだろうか? なんだか判らないが 涙が出てきた、

ぢっちゃん泣いてるの? ミルク飲みたいの? と、孫たちは笑うが 涙が止まらなくて困ったよ。

生まれて まだ一ヶ月のこの子より ひい爺ちゃんのほうが 泣き虫だ、幸せなことなのに。 ウンチ包んだ紙おむつで 涙拭かないでよかった。  最近の紙オムツは ティッシュのようにやわらかいから。

嬉しいから皆に早く知らせたい、俄然更新する気になった。

もうすぐ四月、寒い寒い、特別に寒くて長い冬が やっと終わった。  晴れた日は 歩かずにいられない、いつものお散歩コースを葉っぱ踏み踏み 今日も歩く、 近所のお婆ちゃんが「あんた・丈夫だねぇ、若いねぇ・・」と声かけてくる。 毎日歩く姿が元気そうに見えるのだろうか、若く見られるのが嬉しいが 若いのは精神年齢だけですから、肉体はボロボロの骨董品ですから、 丈夫じゃないよ、丈夫じゃないから若いと云われたくて見栄張って、歩けるのが嬉しいだけだよ。

この五年間、なにを目的に歩いてばっかりいたのだろう、心の支えがあったとすれば 玉のような天使・赤ちゃんを抱くことだったのかも・・? 目的もなにもなくてよかったのだ、判ったふりして 何もわかっていないから 今日も歩いたり 能書きたれてブログ更新していられるのかも、

生きてゆきたい 遠くで汽笛を聞きながら

なにもいいことが なかったこの街で・・♪

悟ったようなこと云っても 何も悟ってないけどな。 

翌日は 窓辺に差し込む日差しがまぶしい朝だった。

目が覚めると五時を過ぎていた、 こんな時間まで眠ったのは 何年ぶりだろう。 我が人生、特に春には いいことなにもなかった。 それでも 生きてゆんくだね。 

毎度病気のはなしになると 長々と愚痴っぽくて恐縮でありますが

怪我したり 喘息に痔の痛み、最近は腰痛・生理痛まで、花粉が飛散する時期に悲惨な持病との闘いが始まる、去年は大地震まで体験したから、春は嫌い・・ そういうジンクスを持ってはいけない、いいことだって たまにはある。 それだけ信じて生きてゆこう。

寒い日はネタがない、寝たことと シモネタくらいしかネタにならない、不健全ではいけない。  春うらら、穏やかな晴天には趣味の園芸でもネタになる。 野球も始まったし、来週は桜も・・ やっぱり春はいいですね。

Photo_6 

ふきのとう  早春の味 てんぷらと味噌漬け作って食べた、オイチイですよ

Kao1_2

|
|

« それでも生きてゆく(2) | トップページ | 菜の花畑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フセワーさん お久しぶりです。  暖かくなって 春爛漫の季節になりましたね、いつも美味しそうな写真楽しませてくれてありがとう。  苺のケーキ 孫たちと一緒に食べたいなー。 ひい爺ちゃんが一番喜ぶかも・・・? 横浜は今週が桜の満開ですよ、young flower grandmama若いフラワー婆ちゃんも 第二第三号の孫、BABYラッシュで 賑やかで お忙しくなりますね 楽しみ多いですね。
YGGD(young great grand dad 若いひい爺ちゃん)

投稿: myway | 2012年4月13日 (金) 07時32分

ご無沙汰しております。

ひ孫さんの誕生!!、おめでとうございます。

お知らせにびっくりしました!。

男の子らしい良い子ですね~。

家の父は80歳でひ孫の顔が見れて嬉しいと言っていましたが

mywayさんはとてもお若いひーおじいちゃんですね~。

赤ちゃんを見ているととても幸せな気持ちになりますね~。

私も娘が毎日連れてくるので

とてもかわいくて抱っこするのが楽しみです。

これからも赤ちゃんの写真、載せてください~。

楽しみにしています。

投稿: フラワー大好き | 2012年4月 8日 (日) 17時48分

ロックちゃん、いつもありがとう。  お久しぶりですね、お元気でご活躍のご様子で安心しました。  暫くご無沙汰なので 風邪でも引かれたかと 心配してしまいました、産休ならおめでたいことですけど・・・。暖かくなってきたので こまめに更新できそう、ロックちゃんの明るいコメントでいつも元気を貰っています。  いつでもお気軽に覗きにきてくださいね。 

投稿: myway | 2012年4月 3日 (火) 07時30分

こんばんは!久しぶりにコメントさせて頂きます。赤ちゃん、本当かわいいですね!!おめでとうございます♪ずっと見ていたい感じですよね。何だかとっても癒されました。どうも有難うございました!

投稿: ロックブリッジ | 2012年4月 2日 (月) 18時20分

はい・・・いつもご愛読誠に恐れ入ります。ありがとうございます。 この上ない・・ほどではないですけど  ぼかぁ シワヨセかな? ブログやってるようでは 満足してない人?・・・へそ曲り(百曲がり)な答弁ですみません。
 恥ずかし乍 ひ孫ができました(私じゃないよ、孫が産んだBABY)。 家系的には史上初の快挙? 将来ひ孫に子ができたら・・玄孫・・? そこまで目標にしませんけど、酒量は減りましたが駄洒落が上手になりたいと 日々バカやりながら たまには府中のメインスタンドで足腰鍛えて大穴狙い、お互いに長く元気でまいりましょう。  

投稿: myway | 2012年4月 1日 (日) 06時14分

ひ孫さんとは すごいですね、オメデトウございます。
この上ない幸せですね。       むらかみ

投稿: むらかみ みねあき | 2012年3月31日 (土) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73843/44684559

この記事へのトラックバック一覧です: それでも生きてゆく(3):

« それでも生きてゆく(2) | トップページ | 菜の花畑 »